楽しくお話しし本をつくりましょう、お客様の面白さ、人柄を引き出すのが仕事です(^O^)編集者は海外添乗100回以上、国内全県家族で宿泊、お遍路結願、愛媛FCボランティア等経験

自叙伝を書いてみたい、あなたへ

原稿を自分で執筆して、本にしたい方はこちらから

原稿をご自身で書く場合の自叙伝・自分史制作と料金について



こんにちは、編集者の渡部です。

人生は出会いと、ご縁で出来ていると思います。自分自身の体内を駆け抜けていった、たくさんの出来事や喜怒哀楽のドラマ。身に詰まされるような出来事、それを助けてくれた人たち。育ててくれた父母への感謝。子供や孫たちとの運動会や旅行の楽しい思い出・・などなど。人生に無駄なことは何一つなかったのではないでしょうか。

「自叙伝」「自分史」「自伝」は一度自分の「人生の棚卸し」をするための活動だと思います。私は、前職は旅行会社で働いていました。数々の旅の添乗をしました。そしてITの仕事をしていましたが、数年前から「自叙伝」「自分史」「自伝」という「人生をふりかえる旅」のお手伝いをさせていただいています。本を書くというのは、ただならぬ出会いがあります、そして今の自分に足りない感情を補填してくれるよなエネルギーが出てきます。

インタビューでおしゃべりしながら本を作成できますので、ご安心ください。日本国内ご指定の場所に伺います。(交通費について)

まずは一度ご相談くださいませ、相談は無料ですのでご安心ください。

(1) お問い合わせフォームからお問い合せ下さい。
お問い合せメール到着後迅速にご連絡します。



(2)又は、電話
担当:クレストデジタルズ(株)渡部までご連絡ください。

 

自叙伝へのご質問

自叙伝、自分史を書きたいと思っています。文章が苦手なので代筆をお願いするとどのような手順になりますか?

(1)まずは何を書きたいか、その書きたい項目を箇条書きで書きをお願いいたします。(目次の案となります)ここで大事なのは、誰もこんなことを知りたくないだろう悩まないでください。あなたの書きたいことを書き出しましょう。あなたにしか書けないことがきっとあります。※編集者がお打ち合わせしながら進めることも出来ますので、ご安心ください。

(2)次ぎに、写真や当時の思い出の品や資料などがありましたらご準備ください。インタビューの時に拝見させていただきます。

(3)訪問時に目次作成 → 資料受取り→ あなたと編集者がご一緒に整理して構成を考えます。

(4)インタビュー(録音)をしながら、まずは目次にそってどこを山場に持っていくかなどをご一緒に考えます。時にはお客様が書きたくないことや、ここまで書いて大丈夫かなという場面がでてきます、往々にしてそのお客様の書きたくないことが、読み手の方が一番知りたいことが多いものです。そこは表現方法などを考え、言葉を選びながらご相談しながら進めます。

(5) インタビューが終わりましたら、こちらで執筆作業に入ります。決められた期日までに原稿を提出します。同時に本の装丁のイメージも提出します。

(6)編集者の役目について
お一人で書いてしまうと、ついつい自慢話となってしまって思い悩むかたもいらっしゃいます。編集者は客観的な第三者の目で、お客様の魅力を探し出します。

インタビューについてどんな内容か教えてください

物語は常にバージョンアップがあると思います、孤独や暗闇から始まり、然るべく経過された時間があり、失敗があったり、試行錯誤があったり、障害があったりします。それらは、頭の引き出しに記憶があると思います。そこを共同作業で掘り起こしたいと思っています。常に問いたいのは「なぜ」という問いです。

(1)イエローハットの創業者は鍵山秀三郎さんは「凡事徹底」、社内のトイレ掃除をたった独りで始めました、最初の10年間は誰も手伝わない。それでもやり続ける。今では大方の人がトイレ掃除をやるようになった。

(2)ひとりぼっちの10年(無視・抵抗・障害の連続)→ある人物が一緒にはじめた(変化、反対していた人が仲間に)・・(中略)・・掃除が社員教育の柱に(謙虚、気付き、)→持続(感動、感謝)

小さな物語でいいのです、ただ両親がやさしかったでは物語が伝わりません。父親の躾の流儀や、母親の料理のこだわりなど、何かしらあなたが育んできた物語があると思います。あなたが家に帰る道の大きな木や、玄関先で犬が鳴いたり、玄関の履き物がいつもきれいに揃っていたり、あたりまえの風景が溶け合って人生をつくってきたのです。つまらなそうにみえて、謎めいています。若い頃の無駄だったことが、人生の後半で輝いてきたなど・・。一緒に物語を紡ぎましょう。

原稿を自分で執筆して、本にしたい方はこちらから

原稿をご自身で書く場合の自叙伝・自分史制作と料金について

製作の流れ(自叙伝・自分史)

お問い合わせ


お問い合せメール到着後迅速にご連絡します。

(1) お問い合わせフォームからお問い合せ下さい。
お問い合せメール到着後迅速にご連絡します。


(2)又は、電話
担当:クレストデジタルズ(株)渡部までご連絡ください。
お電話で打ち合わせ&ご納得いただいてから取材に伺います

(1)お電話でご要望などを丁寧にお伺します
※お問い合せ、お見積もりは無料です。



(2)ご要望、ご予算をうかがい、日程概略、お見積を提出します

ご納得いただいてから、取材にお伺します。日本全国対応させていただきます。((交通費について)




(3)取材は2時間~3時間をご予定しています

取材内容、回数などはお打ち合わせさせていただきます。取材場所はどこでもOKです、写真もぜひ拝見させてください。イメージが伝わります。できればいろいろな資料もあると思いますので、ご自宅への訪問を希望します。※会話を資料として録音させていただきます。

取材から本になるまで約3ヶ月


取材時


(1)事前にインタビュー内容をお送りします
(2)インタビュー取材:質問形式でお伺しますのでご安心ください。
(3)撮影:必要に応じて撮影します。
(4)資料、写真等のお預かり

 

執筆作業


(1)文章の執筆 ※不明な部分等は追加で電話打ち合わせ
(2)お客様の確認作業(数回やりとり)
(3)お客様最終確認後、本の形へ

 

本の装丁デザイン
 


(1)本のタイトル、表紙(カバー印刷)、デザイン作業
(2)デザイン見本提出
(3)お客様ちご相談しながら進行
(4)お客様最終確認、ご了承を得て製本へ
(5)1冊から小ロットで製作可能です

 

納品
お客様のご指定の場所へ納品

 

 

①らくらくおしゃべり自叙伝コース


らくらくおしゃべり自叙伝
2017年末までに申込みの方に特別価格!



よろしければご自宅にお伺させてください。(ご指定の場所に伺います)お話を膨らませるために、アルバムや当時の資料などをご用意下さいませ。インタビューを録音しながら、お話をします。
事前にアンケートなどをお送りします。当日の簡単な流れをお伝えします。全て代筆しますのでご安心下さい。

いまだけカラー表紙にグレードアップ無料

(1)本について

●  70ページ程度 テキスト印刷 50冊(冊数ご相談ください)
●  B6版 単行本サイズ(128mm×182mm)B5の半分のサイズ
●  カバー無し 
●  本体表紙  いまだけカラー表紙にグレードアップ無料
●  本文カラー  モノクロ(墨一色)
●  写真ページ(モノクロ)  25ページ程度(写真又はデジタルデーター受取)
●  装丁デザイン費用含む

(2)取材、校正について
取材1回 1日(約5時間~6時間程度)
原稿が出来上がり、原稿変更(直し)が1回可能です。
本ができあがるまで、1ヶ月です。

アルバムを見ながら、楽しくおしゃべりしながら、自叙伝、自分史を製作します。執筆作業の後、原稿をご確認いただけますのでご安心下さいませ。必要部数なども調整しますのでご相談下さいませ。

※100冊になると+3万円です。冊数はご相談くださいませ。

2017年末までに申込みの方に特別価格! 
概算費用 ¥370,000(消費税込)

いまだけカラー表紙にグレードアップ無料

 

②お試しプラン 1日取材コース(例)

お試しプラン 1日取材コース

(1)本について

●  100ページ 冊数  100冊
●  B6版 単行本サイズ(128mm×182mm)B5の半分のサイズ
●  カバー有り フルカラー印刷
●  本体表紙 一色刷(カバーがカラーになります)
●  本文カラー  モノクロ(墨一色)
●  写真ページ  15ページ程度(写真又はデジタルデーター受取)
●  装丁デザイン費用含む

(2)取材、校正について
取材1回 1日(約5時間~6時間程度)
事前に電話での打ち合わせ数回、どんな本にするかご一緒に考えます。
原稿が出来上がり、原稿変更(直し)が3回可能です。
このコースは、ある程度ご自分で文章を書ける方(各章のあらすじ程度でOKです)が対象で、編集者は第三者の目で客観的にお客様の面白さを引き出します。
本ができあがるまで、1ヶ月~2ヶ月です。

当時の時代の資料を集めたり、原稿執筆の代行を行ないます。

※たとえば冊数が200冊になると5万円程度の追加費用となります。

概算費用 ¥680,000(消費税込)

お問い合わせフォームからお問い合せ下さい。
お問い合せメール到着後迅速にご連絡します。

 

③メモワール 3日取材コース

メモワール 3日取材コース


(1)本について

●  100ページ 冊数  200冊
●  B6版 単行本サイズ(128mm×182mm)B5の半分のサイズ
●  カバー有り フルカラー印刷
●  本体表紙 一色刷
●  本文カラー  モノクロ(墨一色)
●  写真ページ  10~15ページ程度(写真又はデジタルデーター受取)
●  装丁デザイン費用含む

(2)取材、校正について
取材1回目 連続2日間(1日 約5時間~6時間程度)
取材場所にお伺し、書きたい内容について2日間取材させていただきます。
原稿を完成後お送りします。ここで約2週間~3週間程度、作品を寝かせ、冷静に見直す作業を行なってください。新鮮な目が生まれます。

取材3回目(1日 約5時間~6時間程度)
お客様の書きたいことを再度編集者と相談しながら煮詰めます。編集者(第三者)の目から、人柄や面白さを引き出します。取材後再度、校正をお送りします。原稿が出来上がり、原稿変更(直し)が5回可能です。
本ができあがるまで、2ヶ月~3ヶ月です。

書きたい内容は決まっていても、どのようにまとめていけばいいかを悩んでるお客様にたいして、編集者がお客様の面白さを引き出すようにアドバイスさせていただきます。1回目の訪問で原稿を作成しお送りします。ここで一度寝かせるのがこのコースの特色です。本を書こうとすると、欲張りになる事はありませんか、客観的な目線で取捨選択させていただきます。私は添乗業務でバブル時代世界中を回りました、旅行好きの方にもお会いできると嬉しいです。一期一会。

概算費用 ¥880,000(消費税込)

お問い合わせフォームからお問い合せ下さい。
お問い合せメール到着後迅速にご連絡します。

 

④メモワール 5日取材コース(例)

メモワール 5日取材コース


(1)本について

●  130~150ページ 冊数  500冊 
※冊数に関しては増減で見積を提出させていただきます。
●  B6版 単行本サイズ(128mm×182mm)B5の半分のサイズ
●  カバー有り フルカラー印刷
●  本体表紙 一色刷(カバーがカラーになります)
●  本文カラー  モノクロ(墨一色)
●  写真ページ  10~25ページ程度(写真又はデジタルデーター受取)
●  装丁デザイン費用含む

(2)取材、校正について
取材1回目 連続2日間(1日 約5時間~6時間程度)
取材場所にお伺し、書きたい内容について2日間取材させていただきます。
原稿を完成後お送りします。ここで約2週間から3週間程度、作品を寝かせると、冷静に見直すことが出来ます。新鮮な目が生まれます。

取材3日目 連続2日間(1日 約5時間~6時間程度)
原稿を見ながら、お客様の感想やご意見を伺いながら、「自分の書いているものを、第三者の目でみつめます」。そこで自分の世界観でしか語れない専門性を書くことも重要ですが、ここで人柄や、自分の葛藤や自己嫌悪を交えたような人間ドラマを描いてみませんか。理性ではわかっていても、ままならないこともあったと思います。無駄なことが、無駄でなかった人生の出来事もあるとお思います。そういうところを一緒に共同作業で掘り下げたいと思います。
原稿を完成後お送りします。ここで約2週間から3週間程度、再び作品を寝かせ推敲します。推敲作業をしていくと、自分を通り過ぎていった思い出が、プンと立ち上がり、エネルギーが出てきます。

最終五回目(1日 約5時間~6時間程度)
ご一緒に最終チェックです。フィニッシュが大切です。「これを書かなければ、自分でない」それが表現されているか、もう一度精神の格闘をご一緒にやりながら、素晴らしい作品にしましょう。いい作品は、推敲につぐ推敲だと思っています。本ができあがるまで、2ヶ月~3ヶ月です。校正での原稿直しは本が出来るまでの間、何度でも可能です。

5日間取材コースは、編集者にとってもデスマッチだと思います。作者が書きたくないことが一番読者の胸を焦がす物語のケースもあります。自叙伝を書いていると、知恵とかエネルギーが出てきます。一冊の本が、誰かを動かす事もあります。私もお遍路をまわって見ようと思ったのは、あるOLさんが書いた10年前の本でした。心を燃やすというよりも、秋晴れのようにすがすがしい、等身大の内容でした。本って、ある人の局面を、一気に変える力があると思います。

お遍路を始めたわけ「私のお遍路日記」を読んで

概算費用 ¥1,500,000(消費税込)

お問い合わせフォームからお問い合せ下さい。
お問い合せメール到着後迅速にご連絡します。

 

交通費について

交通費について

東京~大阪方面には、度々出かけておりますので、こちらの日程にあわせていただきましたら交通費はかかりません。
その他の地域に関しましては、お問い合せください。

原稿を自分で執筆して、本にしたい方はこちらから

原稿をご自身で書く場合の自叙伝・自分史制作と料金について

徒然の空模様

続きを表示

徒然の空 ブログ

編集者紹介

クレストデジタルズ株式会社
代表取締役
渡部雅泰(わたなべまさやす)

愛媛大学非常勤講師

所属団体
愛媛県中小企業家同友会
愛媛県松山市中央倫理法人会

海外旅行100回以上
家族で全県宿泊挑戦中
2016年お遍路逆打結願ブログ

お問い合せ電話

>>プロフィールページへ

PAGETOP
Copyright © クレストデジタルズ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.